2017年12月31日

2017年締め

お久しゅうございます。Tomokiです。

しばらくブログも書かないまま年末を迎えましてございます。

というわけで今年を振り返りたいと思うわけですが、なんだか色々あってそもそも思い出せるかどうかという・・・
時系列はあってないかもですが、色々書いてみたいと思います。

○M3-2017春・秋参加
今年はもうフル稼働でしたね。
春はRAILDALEの新譜を出し、秋は螺層紗でアルバムを出すという、久々のM3フルイニング出場でした。
来年は秋のM3に出たいかもなんて思ってますが果たしてどうなるやら・・・

○音楽素材提供スタート
「ニコニ・コモンズ」などで音素材の配布をはじめました。
9月に始めたんですが、早くも50作品以上で私の楽曲を使っていただけてとても嬉しいです。
来年も継続して頑張っていきたいですね。

○年間50曲達成
前述のフリー音源素材を始めたもので、今年計53曲(CD楽曲・未公開未発表含む)作りました。
もう凄いオーバーペースですね、DTM始めた頃みたいにとにかく作ってました。
昨年「来年はゆっくりしたい」って書いてましたが、全く逆になりましたねw
でもさすがに来年はペース落としたい気がします・・・

○Unions Jade復活
レゲーアレンジサークル「Unions Jade」が復活、M3-2017春にて「Armagia」を頒布させていただきました。
しかし未だに委託販売が始まってないという・・・リーダーが多忙で申し訳ない。
お急ぎの方は駿○屋とかオークションで手に入れてください。

○RAILDALEの今後
来年からしばらくRAILDALEでの活動ペースが落ちます。
個人的に思うこともあり、「螺層紗」をベースにしつつ、コンピとかそういうのはRAILDALE名義にしようかと。
来年は移行期間という感じでやっていきたいと思います。
でも活動が全くなくなるとかじゃないですのでご安心を。多分相変わらず頑張ると思います。


という感じでございます。音楽だけ取ってみても様々ありました。
でも「しんどかった」というのはあまりありません。大体が楽しく活動できたという感じです。
来年も頑張って活動していきたいと思います。

来年もどうぞよろしくお願いいたします!
posted by Tomoki at 11:22| Comment(0) | 日記

2017年11月03日

イビツスイレン制作のお話 & 委託販売始まりました

あらためまして、M3-2017参加された皆様お疲れ様でした。
ここ数日は「あの日の天気は何だったんだ」っていうくらい晴れていい陽気でございますね。

そんなわけで、M3-2017秋にて頒布させていただきました螺層紗新譜の「イビツスイレン」の制作の話なんかをチラッと。

制作に入ったのは実は今年5、6月あたり。まだ夏前ですね。
というのも、前回M3-2017春でRAILDALEで一枚出させていただいたんですが、なんだか「もっと正直なアルバム作ろう」みたいに思いまして。
もちろんRAILDALEの音楽も楽しんで作ってますし、全力を注いでますが、「もっとシンプルに好きなものをやろう」ということで、今回別名義の螺層紗の方で新譜を出させていただいた次第です。

で、方向性は自分が好きなちょっと昔の、90〜00年代あたりのデスメタルやデスラッシュやメロデスなんかを自分風にやれないかなということに定めました。
私、VADERというバンドのLitanyっていうアルバムが大好きで未だに聞き続けてるんですが、あぁいった勢いや突進力みたいなのを表に出した作品をやってみたいなと。
なのでサウンドも結構参考にさせていただいたりしています。

歌詞はもう最初から全編日本語で行こうと決めてました。というか名義が「螺層紗」ですからね、これで英語だったらちょっと違うかなと・・・w
ただこれがまた難しかったりしたわけですが、いいチャレンジでした。次回またあれば日本語で行きます。

サウンドの話に戻りますが、今回はギターのチューニング的にはドロップDと、最近のメタルにしては結構高いです。
ギターはGrecoのレスポールを使ったんですが、ミドルがなんか物凄い音になっていて、「お、これで行こう」と。

DAW側でも今回から導入した「キャビネットシミュレーター」が結構活躍してくれました。
私はアンプシミュレーターでギターを鳴らしてるわけですが、キャビシミュを使うだけでも空気感が結構変わりますね。
ちなみにハイゲインアンプのKRANKのキャビネットシミュレーターを使用しました。ダイムバッグ・ダレルが使ってたりしてハイゲイン界ではなかなかに有名なアンプですね。

それから今回はもう「楽曲をとにかくコンパクトに」ということを考えて、あまり展開せず、ゴリゴリ進む感じにしています。
なので「え、もう終わり?」っていう曲もありますね、Tr.5の深泥とか。
でも敢えてそうしています。もうサクッとアルバムを聞いてほしいという感じでしたので。

と、まだ書きたいこともありますが、このへんで。あとは聞いていただいた方に委ねようと思います。


そうですそれから、早くも委託販売が始まりました。
あきばお〜様にて、イビツスイレンの委託販売始まっております。

「イビツスイレン」商品ページ

イベントに来られなかったけど手に入れたい方、興味がおありな方は是非ゲットしてください!

posted by Tomoki at 20:09| Comment(0) | 音楽制作のお話

2017年10月30日

M3-2017秋 閉幕

M3-2017秋、参加された皆様お疲れ様でした。
あいにくの天気で道悪の中でしたが、それでも賑わいに包まれ楽しいイベントでございました。
また当スペースにお越しいただきました皆様にはさらなる御礼を。
新譜楽しんでいただければと思います。

●イビツスイレンのお話
ということで、当方螺層紗新譜「イビツスイレン」の制作のお話などさせていただければと。
元々螺層紗というプロジェクトは「RAILDALEではできないことをする」「得意なことを伸ばす」というところで立ち上げたものです。
過去二作品でドゥーム系の作品を出してきましたが、今回は方向性をガラッと変えて、デスメタルにシフトして作品を頒布させていただきました。

制作に入ったのは実は春M3が終わったあとしばらくして。
春M3でRAILDALEで新譜を出して、「もっと攻めたものを作りたい」と思っていたので、色々影響を受けた「90年代のデスメタル」というものを目標に据えて、制作に入りました。

制作は結構スムーズでしたが、今回最もチャレンジしたこととしては「全曲日本語詞」というもの。
日本語でのシャウト難しいです・・・ 
音節がしっかりしてる言語なので、そこを敢えて無視したような形で歌うのがなかなかに難しい。
でもチャレンジしてよかったなと思いますし、また次回があれば日本語詞でやりたいと思います。

ギターに関しては、チューニングは全編ドロップDです。
なんというか、半音下げかドロップDかくらいにしたいなと思っていましたので。
なので最近のメタルに比べたら軽いかもしれないんですが、そこはもう勢いで。
ギターソロも普段あまり弾かないので苦労しました。頑張ったよ俺!


さて、そんな感じでザックリ纏めると「大変だったけど楽しい制作だった」という感じです。

新譜は現在委託販売ショップ様に申請を出しているところです。
来月になってしまいますが、うまく行けば委託販売していただけるかと思っています。

そんなわけで、
posted by Tomoki at 23:11| Comment(0) | イベント

2017年10月23日

M3-2017参加しますぜ!

10月29日㈰ 東京流通センターにて行われる「M3-2017秋」に参加しますよ!
というか告知遅れて申し訳ないです。

今回はサブサークルの「螺層紗」での参加になります。

頒布作品ですが、新譜「イビツスイレン」を頒布させていただきます。



今作は90年代の頃のデスメタル・メロデス・デスラッシュなどを独自解釈して再構築した作品になっております。
メタル好きは是非ゲットしてくださいな!!
8曲入りで500円になります

RAILDALEの旧譜も幾つか持っていく予定です。


それから、Brunhildを一緒にやらせていただいている「SOUND FACTORY CAROLINA」のともてぃさんもブースにいらっしゃいます。

Brunhildの旧譜も頒布いたしますので、併せてご覧いただければと思います!


スペースは「第二展示場 二階 ク-22y」でございます!


というわけで、当日会場で会いましょう!!
posted by Tomoki at 22:32| Comment(0) | イベント

2017年09月12日

サイトをリニューアル

今月に入ってから「もういい加減サイトをどうにかせなあかん」という気持ちになりまして、空いた時間を利用してコリコリやっておりましたが、ようやく形になりましてございます。

というわけでサイトは → RAILDALE

テーマはもう「シンプルに」(といいつつテンプレートはお借りしたものですが)。
以前のサイトは結構ゴッチャリしてましたが、もうサラッとしたサイトでいいじゃないかと思いまして、サラッとしております(当社比)。

あ、ちなみにコンテンツはまだ改良の余地ありなので、時間を見つつ増やしたり改善させていく予定です。
楽曲とか少ないので・・・

今後共RAILDALEをよろしくお願いしますです〜。
posted by Tomoki at 22:42| Comment(0) | お知らせ