2018年05月03日

新譜の話 -All My Regrets Are Melted 編-

昨日に引き続きM3-2018春にて私がかかわらせていただきました楽曲について書かせていただこうかと。
今回はkeyアレンジCD「All My Regrets Are Melted」のお話をば。

特設サイトは → こちらから

●風を待った日
今回はKanonより「風を待った日」のアレンジをやらせていただきました。
(というかこの曲多分アレンジ3回目くらいです・・・)
制作にあたり「春」「エモい」というお題が出されていたのですが、「春」なのにKanonから曲を選ぶ私・・・

さて、楽曲ですが、私の王道淡々系(?)でございます。
なんでしょうね、こういう平坦な山を登って下ってくらいのテンションが好きだったりするので、自然とそういう楽曲を作ってたりもするんですが、この曲も例に漏れず。
盛り上がる部分があまりない感じですが、聞き続けてると味が出るよみたいな、そんなスルメソングにしてみた次第です。
個人的にはこういうのが好きなんですが皆様いかがでしょう?といった感じで収めさせていただきました。

いやー、しかしカッティングって難しいですね。
ジャキジャキやる系のギターをあまり弾いてこなかったので、いろいろと苦労しました。
ただ同時に物凄くいい経験も出来ましたし、参加させていただいてよかったと思っております。

制作中から主催のFalmakiさんにはいろいろ助言やわがままを聞いていただいて感謝の限りです。
この場をお借りしまして厚く御礼を。

この作品も委託販売予定だそうなので、今回手に入れられなかった方は是非!

では〜
posted by Tomoki at 20:45| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: