2017年04月09日

【アレンジ】Fighting under the blue moon

先月・先々月と様々音源のセールがあり、色々と機材を入れたりしてたんですが、アルバム制作してたのでいざ使う場がなくてですね。
こう、アルバムとかだと基本的に勝手の分からない機材って怖いので、制作が終わってから色々試そうということで。

ということで、テストも兼ねて「夜が来る!」より「Fighting under the blue moon」のアレンジです。



主に音色のアレンジがキーですね。
試した部分と課題・結果としては・・・

・アナログシンセ系(トランスっぽい音) → 結構使える
・サンプラー(キックの音) → なかなかいい
・ピアノ → もうちょっとブライトにしたい
・リバーブ → イイ感じ
・ギターの音色 → 若干細い
・マスタリングの練習 → まだまだ勉強不足

こんな感じでしょうか。
私って楽曲にしないとテストできないタイプで、そういう形の楽曲になってしまって申し訳ないんですが、それでも聴いていただけるとうれしいです。

ではでは

posted by Tomoki at 11:15| Comment(0) | Music info

2017年04月04日

昨日の曲のその後

昨日アップした「joke」という曲なんですが、mp3音質にしてたんで音が悪かったんですね。
というのも、SoundCloudはmp3でアップするとどんなビットレートでも128kbpsにまで落ちてしまうと。
(昨日アップしたビットレートは256kbpsでした)

というわけで、wavでアップしたろうと。
しかしただアップし直すだけだと芸がないので、ミックス&マスタリングをやり直して再アップしました。

元はネタ曲なんだけどね!

というわけで・・・



こんかいもやはりDLできます。気に入ったら持っていってください。

ではでは

posted by Tomoki at 18:42| Comment(0) | Music info

2017年04月03日

遅れてきたエイプリルフール

エイプリルフールって、色んな人や企業がネタを仕込むじゃないですか。
で、私も今年はそれに倣って「ネタ曲でも仕込もうか」って思ったわけなんですけどね。

で、今更になって出来たのがこの曲



とりあえず「速いテンポのメロコアでも作るか」って思い立ったのが先月終わり頃。
そこから打ち込みを開始していくんですが、ギターなんかを録ってる段階で「あれ、意外と真面目な曲になってきた」と。
ということで、方向性を替えてパッドとかシンセとかを追加して、最終的に歌も入れて完成となったわけです。

はじめはネタ曲のつもりだったのに・・・

でもなんか、やってて気持ち良い曲になって良かったです。

そんなわけで、聴いてくだされ!

posted by Tomoki at 23:12| Comment(0) | Music info

2017年04月01日

Bandcampページが出来ました

どうも、Tomokiです。新年度です。

さて、数年前からPixivが運営する「BOOTH」というところで私の作品のDL販売をしているわけなんですが、この度「Bandcamp」にもページを作り、DL販売ができるよになりました。

Bandcamp RAILDALEページ

BOOTHもそうですが、ダウンロードだからできることというものもあり、これから作品をたくさん作っていけるように頑張りたいと思っています。

ちなみに一枚、新年度&ページ作成記念ということで、e.p.的なものを無料配布させていただいております。



こちら、「Buy Now」というところに「0」と入力していただければダウンロードできます。
2曲入りと少ないんですが、是非聴いていただけるとうれしいです。

それでは!

posted by Tomoki at 22:57| Comment(0) | お知らせ

2017年03月20日

活動13年目突入

そういえば先月、私は活動13年目に突入しました。
無駄にキャリアだけは長い・・・ しかし技術がついてきてないわけですが・・・

私が「同人音楽」と出会ったのは、学生時代にたまたま立ち寄った同人ショップでたまたま試聴機にあったLost In The Darkness姫川紫音さんの1stアルバムを聞いて衝撃を受けまして。
そこから当時爆裂系アレンジをされていた方々の楽曲をたくさん聞いていくうちに「自分もやってみようかな」と思ったのが楽曲を作り始める切っ掛けみたいな感じでした。
正直今まで続くとは自分でも思わなかったです。

先日、密かに目標にしていたCROW'SCLAW鷹さんがサークル活動の終了を告げられました。
鷹さんといえば重低音生ギターの第一人者という感じでした。HR/HMイベント「撃墜王決定戦」の主催でもあり、たくさんのリスナーさんに感動を与え、我々のような作り手の目標になっているような方でした。
(鷹さんは音楽制作活動は継続されるそうです)

やはり年月の流れといいますか、この十数年で引退された方もたくさんおられます。

私も実際のところ「同人音楽」というフィールドではきちんと活動できてるかわかりません。
最近はアレンジも専らイベントかコンピなどで出すくらいで、「同人音楽作家」というよりは「同人音楽もやってるインディーズ」みたいな感じです。

ただそれでもやれる環境、続けられる場所、そして創作意欲が続く限りは頑張ろうと思ってます。

正直「これはやりきった」という作品を作れたことってほぼありません。
その時は全力を尽くしていますが、あとで聞いてみると「ここはこうできたな」みたいな、そういった気持が絶対に出てきます。
でもこれはいい傾向というか、ちゃんと自分も階段を登れてるんだなという気持ちです。

イングヴェイ・マルムスティーンが以前語っていた言葉で、「最新作が最高傑作だ」というものがあります。
それはサウンドもプロダクションもテクニックも年を経るごとに良くなっているんだという意味から出た言葉です(周りからの意見は置いといて・・・)。

自分もそうありたい気持ちですね。自分自身、もっと進化・深化していきたいです。


と、長々色々語ってしまいましたが、私は引退する気持ちはさらさらありません。
むしろ数年前にやっとスタートラインに立ったような感じですからね、これからもガッツリ頑張りますよ!
創作意欲もここ数年右肩上がりですし(クオリティーは置いといて・・・)、やりたいことはたくさんあります。
ただまぁ時間がないですね。もっと時間がほしいです。

というわけで13年目、この一年もガンガン攻めていきますので、よろしくお願いします!


posted by Tomoki at 01:01| Comment(0) | 日記